2012年03月22日

孤独のグルメ (最終回・第12話 3/21) 感想

1/4からテレ東で始まったドラマ『孤独のグルメ』公式)の最終回『目黒区中目黒 ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き』の感想。原作・久住昌之氏、作画・谷口ジロー氏による原作の漫画は未読。

久し振りの感想。ずっと面白かった!


★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3488/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-3132.html

posted by みっきー at 06:06| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

孤独のグルメ TOP
Excerpt: 『孤独のグルメ』(こどくのグルメ)は、扶桑社の『月刊PANJA』誌上で1994年から1996年にかけて連載されていた原作・久住昌之、作画・谷口ジローによる漫画。 一度完結していたが、『SPA!』20..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2012-03-22 16:49

相棒 SEASON10 テレ朝(3/21)#19終
Excerpt: 第19話 最終回 罪と罰 公式サイトからバイオテクノロジー研究所の主席研究員・嘉神郁子(真野響子)が、文科省に呼び出され、娘の茜(浅見れいな)を使いクローン人間を作っていることを認めた。何者かが告発文..
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2012-03-22 17:00