2012年05月02日

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 (第4話・5/1) 感想

4/10からフジテレビで始まったドラマ『37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜』公式)の第4話『医者として僕はそこに線を引く』の感想。なお、原作の川渕圭一氏の小説『研修医純情物語シリーズ』は未読。

研修医のドラマの前に、医療ドラマとして…


★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3569/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-3218.html

posted by みっきー at 09:47| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜 第4話
Excerpt: 第4話「医者として僕はそこに線を引く」2012年5月1日 木島(甲本雅裕)が亡くなったショックを引きずる祐太(草なぎ剛)。森下(田辺誠一)からも「自分と患者の間に線引きしろ」とアドバイスをされるが、..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2012-05-02 16:53

リーガル・ハイ第3話 & 37歳で医者になった僕 研修医純情物語第4話(5.1)
Excerpt: ・リーガル・ハイ第3話 古美門@堺雅人が汚い野次のために球場を退去させられたおばさんの弁護、 黛@新垣結衣が結婚式から花嫁を連れ出した男の弁護をしたという話 第3話まで観てきましたが・・・リタイアです..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2012-05-03 23:22