2012年09月21日

東野圭吾ミステリーズ (第11話 最終回・9/20) 感想

フジ系ドラマ『東野圭吾ミステリーズ』公式)の最終回『再生魔術の女』の感想。

最終回は見事な「鈴木京香劇場」…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/3898/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-3552.html

posted by みっきー at 12:31| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

東野圭吾ミステリーズ 第11話(最終話)
Excerpt: 第11話 2012年9月20日「再生魔術の女」 ラテ欄「再生魔術の女〜言葉が凶器?謎めいた女医が仕組む戦慄の罠」 中尾章代(鈴木京香)が院長の『中尾レディースクリニック』に、根岸峰和(小澤征悦)、..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2012-09-21 15:59

エコエコアザラクとは無縁な再生魔術の女のVISION(山田優)
Excerpt: 「浪花少年探偵団」、「東野圭吾ミステリーズ」はともに20世紀の東野圭吾の原作小説の再利用である。 秋ドラマのこの2本は21世紀もすでに12年が過ぎつつある今、ちょっと一昔前の世界観でズレている感じが・..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2012-09-21 23:14