2012年11月25日

匿名探偵 (第7話・11/23) 感想

テレビ朝日系ドラマ『匿名探偵』公式)の第7話『探偵と踊らされる女』『(ラテ欄)3000億を相続する女…札束プレイに絶叫!!愛欲セレブが棲む大豪邸に(秘)潜入』の感想。

今回は正常進化と言うより、パターン遵守の安全運転!



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4046/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-3702.html

posted by みっきー at 07:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

匿名探偵 第7話
Excerpt: 2012.11.23 第7話あらすじ  探偵(高橋克典)のもとへ、大財閥の未亡人・九条冨士子(草村礼子)からの依頼が舞い込んだ。財閥トップだった夫を亡くした後、その総資産3000億円をたった一人で受..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2012-11-25 18:04