2012年12月08日

匿名探偵 (第9話 最終回・12/7) 感想

テレビ朝日系ドラマ『匿名探偵』公式)の第9話 最終回『探偵と最期の女』『(ラテ欄)さらば、愛しき探偵−人気No.1アイドルを狙う黒い影放たれた狂気の銃弾』の感想。

最終回が、まさかの社会派の“お色気サスペンスコメディ”!



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4083/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-3742.html

posted by みっきー at 10:05| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

匿名探偵 第9話(最終話)
Excerpt: 2012.12.07 最終話「さらば、愛しき探偵−人気No.1アイドルを狙う黒い影放たれた狂気の銃弾」あらすじ  探偵(高橋克典)のもとへ、アキバ系アイドルユニット「ヴァージンスノー」のリードポジシ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2012-12-08 17:45