2013年05月30日

雲の階段 (第7話・5/29) 感想

日テレのドラマ『雲の階段』公式)の第7話『最後は医者らしく…無謀なオペで大失態』の感想。

主人公の試練をもっと丁寧に描けば面白くなると思うが…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4507/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4169.html

posted by みっきー at 09:08| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

幽(かす)かな彼女八話&雲の階段七話感想
Excerpt: ■幽(かす)かな彼女八話ハブく。持ち回り。現代の学生の距離の置き方らしい。これは・・傍からはわかりずらい上に、厄介だね(汗)これを教員や大人が、無理になんとかしようとすると、本当のいじめに発展するとい..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2013-05-30 18:36

雲の階段 第7話
Excerpt: 第七話「最後は医者らしく…無謀なオペで大失態」2013年5月29日 三郎(長谷川博己)は、田坂(内藤剛志)にニセ医者だとバレていた! 田坂は、医師免許を持たない三郎を「守る」と言うが、その真意とは…..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2013-05-30 19:23