2013年06月08日

TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 (第8話・6/7) 感想

TBSドラマ『TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜』公式)の第8話『宝塚スターから盗め男と女戦い』の感想。

久し振りに違和感の無い宝塚歌劇団とのコラボドラマだった!



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4536/

★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4197.html

posted by みっきー at 08:43| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第8話
Excerpt: 第8話「宝塚スターから盗め男と女戦い」2013.06.07 ON AIR 正義(唐沢寿明)たちが追うダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」はどこへ消えたのか?謎が深まる中、刑事の 瑠衣(松雪泰子)..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2013-06-08 15:55