2013年07月21日

仮面ティーチャー (第3話・7/20) 感想

日テレ『仮面ティーチャー』公式
第3話『M4、動く』の感想。なお、藤沢とおる氏の原作漫画は未読。

気軽に楽しめば、テンポも良いし…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4646/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4294.html

posted by みっきー at 08:03| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

仮面ティーチャー 各話あらすじ
Excerpt: 第1話 2013年7月6日 24:50〜25:50 荒木剛太(藤ヶ谷太輔)は、荒れた生徒を力による恐怖で制圧することを許された特別教師“仮面ティーチャー”である。 剛太の新しい赴任先は、華空学院高校..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2013-07-21 20:06