2013年11月07日

リーガルハイ 第2シリーズ (第5話・11/6) 感想

フジテレビ『リーガルハイ 第2シリーズ』公式
第5話『権利は誰のもの?窓際社員のキャラクター裁判!!』の感想。

今回は古美門を抑え気味にして…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4950/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4556.html

posted by みっきー at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

リーガルハイ 第5話
Excerpt: vol.5「権利は誰のもの?窓際社員のキャラクター裁判!!」2013年11月6日 今回、古美門研介(堺雅人)と黛真知子(新垣結衣)が扱うのは、著作権侵害問題。16年前、零細文具メーカーの『あじさい文..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2013-11-08 20:56