2014年01月22日

福家警部補の挨拶 (第2話・1/21) 感想

フジテレビ『福家警部補の挨拶』公式
第2話『禁断の筋書』『(ラテ欄)少女漫画家の逆襲!因縁が生んだ殺意』の感想。
なお、大倉崇裕氏による原作小説は未読、NHK版ドラマ(2009年)も未見。

“宝塚歌劇団の一人芝居”じゃないのなら…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5174/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4748.html

posted by みっきー at 10:48| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

福家警部補の挨拶 第2話
Excerpt: 2014年1月21日火曜日『禁断の筋書』 ラテ欄「少女漫画家の逆襲!因縁が生んだ殺意」 漫画家の河出みどり(富田靖子)は、大御所漫画家、細田理恵子(銀粉蝶)ゲストのパーティーに出席。帰り道、タクシ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-01-22 16:32

福家警部補の挨拶第2話(1.21)
Excerpt: 漫画家の河出みどり@富田靖子は 旧友で出版社の営業部長三浦真理子@渡辺真起子が 自分の連載を打ち切ろうとしていることに激怒し殺害、 自殺に見せかけようと工作するが、 福家警部補@檀れいは風呂の水滴から..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2014-01-23 06:58