2014年02月05日

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮 (第5話・2/4) 感想

関西テレビ『チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮』公式
第5話『暴かれた解剖のミス』『(ラテ欄)暴かれた解剖ミス』の感想。
なお、海堂尊氏の原作小説『螺鈿迷宮』は未読。

第5話で“やっと”ここまで進んだか?



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5214/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4784.html

posted by みっきー at 14:58| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮 第5話
Excerpt: 第5話「暴かれた解剖ミス」2014.02.04 On-Air CT室ですみれ(栗山千明)を追い詰めている最中に背後から殴られ、意識を失った白鳥(仲村トオル)。階段の下で倒れているところを発見された白..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-02-07 01:11

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮第5話(2.4)
Excerpt: 桜宮すみれ@栗山千明が燃え尽き症候群であることに 田口@伊藤淳史が気づく一方、 白鳥@仲村トオルは失踪した放射線科医立花@宅間孝行が なんのために碧翠院を訪ねたのか気づいたと 長野の病院で起きた医療ミ..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2014-02-08 02:45