2014年04月19日

花子とアン (第18回・4/19) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『花子とアン』公式
第3週『初恋パルピテーション!』【第18回】の感想。

美輪さんの語り、手紙のナレーション、字幕…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5450/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4980.html

posted by みっきー at 11:07| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

花子とアン 第3週「初恋パルピテーション!」 〜うつくしい言葉、やさしい言葉、誠実な言葉
Excerpt:  はな(吉高由里子)の里帰り。  これで、はなは<自分が家族の理解と応援、温かい気持ちに支えられて勉強できていること>を知る。  妹のかよ(黒木華)からは、 「お姉やんがほんな簡単に勉強投げ出しちま..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2014-04-19 11:56

花子とアン第3週(4.14-19)
Excerpt: 女学校に編入して5年、15歳になった安東はな@吉高由里子は ブラックバーン校長@トーディ・クラークの粋な計らいで5年ぶりに帰郷、 家族との再会に喜ぶはなだったが、 妹かよ@黒木華が女工に出されると知り..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2014-04-21 02:44