2014年06月17日

ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜 (第10話・6/16) 感想

TBS系『ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜』公式
第10話『ラボ、最後の事件』の感想。

相変わらず“最先端の捜査”が空回り中…



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5699/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-5161.html

posted by みっきー at 05:35| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜 第10話
Excerpt: 第10話「ラボ、最後の事件」2014.6.16 8:00p.m. OA 科学者の変死体が発見された。死亡したのは 笠原 (花ヶ前浩一) という研究員で、突然苦しみだして死亡したという。奥貫 (宮迫博..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-06-17 16:43