2014年08月30日

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 (第7話・8/29) 感想

テレビ東京系『ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜』公式
第7話『監察医が挑む時間差死亡の謎!疑惑の芸者凶器は三味線の糸!?』の感想。

あの監察医ドラマに物申す!って感じでスッキリ!



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5994/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-5373.html

posted by みっきー at 08:19| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ラスト・ドクター〜監察医アキタの検死報告〜 第7話
Excerpt: 第7話「監察医が挑む時間差死亡の謎!疑惑の芸者凶器は三味線の糸!?」14.08.29 OA 秋田、吉崎ら医務院のメンバーでカラオケを楽しんでいると、近くで人が死亡する。 現場に駆けつけると、橋の上で..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-08-30 17:58