2014年11月01日

Nのために (第3話・10/31) 感想

TBS系『Nのために』公式
第3話『反撃開始舞台は東京へ!運命の出会い』の感想。
なお、原作:湊かなえ『Nのために』は未読。

31分間、しっかり魅せた「15年前」が良かった!



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6239/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-5544.html

posted by みっきー at 08:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

Nのために 第3話
Excerpt: 第3話「反撃開始舞台は東京へ!運命の出会い」2014年10月31日 2000年香川県青景島。成瀬(窪田正孝)は優遇された奨学金制度に受かり、東京の大学に進学することが決まる。一方、希美(榮倉奈々)は..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-11-01 17:20