2014年12月22日

ごめんね青春! (第10話 最終回・12/21) 感想

TBS系日曜劇場『ごめんね青春!』公式
第10話/最終回『忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!』の感想。

絶妙なバランスの計算尽くな宮藤官九郎氏の脚本も良い



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6461/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-5708.html

posted by みっきー at 02:06| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ごめんね青春! 第10話(最終話)
Excerpt: 第10話「忘れない!青春ほど楽しい授業はなかった!」2014年12月21日放送 平助 (錦戸亮) が情熱を傾けてきた念願の合同文化祭 「青春祭」 が幕を開けた。 数ヶ月前まで目も合わさなかった東高と..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2014-12-22 22:16

ごめんね青春!&信長協奏曲最終回感想
Excerpt: ■ごめんね青春!最終回よかった〜。。いい最終回でした。ぶっちゃけ、いまさら放火を引き起こした罪の告白なんて、しなくていいよ!とサトシ(永山絢斗)同様に思っていたんだけどね。ちゃんと公衆の面前で告白した..
Weblog: NelsonTouchドラマブログ
Tracked: 2014-12-23 11:26