2015年05月05日

ようこそ、わが家へ (第4話・5/4) 感想

フジテレビ系『ようこそ、わが家へ』公式
第4話『ストーカー最接近!遂に家族の反撃が始まる!』の感想。
なお、原作小説:池井戸潤『ようこそ、わが家へ 』は未読。

第4話にして演出家が変わった



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/6997/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-6122.html

posted by みっきー at 07:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ようこそ、わが家へ 第4話
Excerpt: STORY#4「ストーカー最接近!遂に家族の反撃が始まる!」 5月4日(月)放送 倉田家の全員が留守の間に、何者かが家の中に忍び込んだ。飼い猫、ガスの首輪に犯人のメモが残されていたのだ。健太(相葉..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2015-05-05 17:18