2015年11月01日

コウノドリ (第3話・10/30) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ』公式
第3話『風疹で…2つの手が繋ぐ奇跡』の感想。
なお、原作漫画:鈴ノ木ユウ氏の『コウノドリ』は未読。

第3話で “同僚役” に、一歩踏み込んだのは大成功



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7712/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-6640.html

posted by みっきー at 08:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

コウノドリ 第3話
Excerpt: #3.「風疹で…2つの手が繋ぐ奇跡」10.30 onair 鴻鳥サクラ(綾野剛)は、10年前出産に立ち会った瀬戸加奈子(石田ひかり)と、そのとき生まれた娘・遙香(山田望叶)に再会する。遙香は、ピアノ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2015-11-01 22:24