2015年12月07日

下町ロケット (第8話・12/6) 感想

TBS系・日曜劇場『下町ロケット』公式
第8話『佃&財前、まさかの敗北…逆襲を狙え!!』の感想。
なお、原作小説:池井戸潤氏の『下町ロケット』『下町ロケット2 ガウディ計画』は未読。WOWWOW版は未見、ラジオドラマ版も未聴。

財前が登場するも、既視感と残念さが増しただけ



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7865/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-6766.html

posted by みっきー at 09:18| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

下町ロケット 第8話
Excerpt: 第8話「佃&財前、まさかの敗北…逆襲を狙え!!」 12月6日放送 一度は挫折しかけた人工弁の開発に、気持ちも新たに取り組む決意を固めた立花(竹内涼真)と加納(朝倉あき)、鈴木(堀井新太)ら。そんなあ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2015-12-07 19:21