2016年01月05日

女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘 (2016/1/4) 感想 ※ネタバレあります

フジテレビ系・『女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘』公式
『湊かなえ、三浦しをん、角田光代の短編小説を、オムニバスドラマ化。永作博美、土屋太鳳、鈴木京香ら、超豪華キャストが終結。』の感想。
なお、第一話『ムーンストーン』の原作・湊かなえ(ハルキ文庫刊『サファイア』所収)、第二話『炎』の原作・三浦しをん(新潮文庫刊『天国旅行』所収)、第三話『平凡』の原作・角田光代(新潮社刊『平凡』所収)は未読。

永作博美さんの迫真の演技が “小説の映像化の難しさ” を魅せた第一話



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/7952/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-6837.html

posted by みっきー at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック