2016年01月29日

映画「ザ・ウォーク(3D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレあります

映画 『ザ・ウォーク(3D・日本語字幕版)』 公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ (5点満点で4点)。100点満点なら70点にします。
なお、原作小説である大道芸人フィリップ・プティのノンフィクション『マン・オン・ワイヤー』は未読。
また、本作で描かれる、プティの挑戦への決意から成功を関係者の証言や再現映像で見せるドキュメンタリー映画『マン・オン・ワイヤー』(2009年日本劇場公開)は鑑賞済み。 1974年、WTC で綱渡りをした男の著書の3D実写ドラマ



★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8043/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-6916.html

posted by みっきー at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画鑑賞(劇場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック