2016年02月14日

怪盗 山猫 (第5話・2016/2/13) 感想

日本テレビ系・土曜ドラマ『怪盗 山猫』公式
第5話『偽山猫現る!?仮面裏の衝撃真実』の感想。
なお、原作:神永学「怪盗探偵 山猫」シリーズは未読。

あの饒舌な山猫を封印しちゃった



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8108/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-6971.html

posted by みっきー at 05:46| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

怪盗 山猫 第5話
Excerpt: #05「偽山猫現る!?仮面裏の衝撃真実」2016 2 13 山猫(亀梨和也)が殺人の容疑者に!?出版社の社長・今井(神尾佑)が殺され、今井の会社の防犯カメラに山猫らしき男が盗みに入る姿が映っていた。..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-02-14 20:54