2016年02月27日

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 (第7話 最終回・2016/2/26) 感想

テレビ東京系・金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜』公式
第7話/最終回『さらば冬彦! 7年間封印された巨悪の陰謀Xレポートを暴け!』の感想。
なお、原作:富樫倫太郎「生活安全課0係 ファイヤーボール」は未読。

ついに、早過ぎる最終回…



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8158/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7015.html

posted by みっきー at 10:30| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

警視庁ゼロ係 生活安全課なんでも相談室最終話(2.26)
Excerpt: 気にかけていた7年前の殺人事件を調べていた刑事が 何者かに殺され、改めて捜査を始める冬彦(小泉孝太郎)、 事件の裏には隠蔽に加担することで立身出世を狙った警察幹部の野心があり、 なんでも相談室(ゼロ係..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2016-02-27 11:25

警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜 第7話(最終話)
Excerpt: #07「さらば冬彦!7年間封印された巨悪の陰謀Xレポートを暴け!」 16.02.26 ONAIR <前回(第6話)より> 小早川冬彦(小泉孝太郎)は家に帰る途中、元刑事の佐藤圭作(徳井優)に声をかけ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-02-27 20:29