2016年03月15日

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう (第9話・2016/3/14) 感想

フジテレビ系・月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』公式
第9話『別れの夜』の感想。

坂元脚本は、この位の普通さが丁度良い



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8223/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7071.html

posted by みっきー at 10:26| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第9話
Excerpt: 物語#9「別れの夜」 「杉原さん、好きです」。音(有村架純)のアパートを訪れた練(高良健吾)は、彼女への思いを伝えた。が、練の気持ちに応えて音が話そうとしたとき、そこに朝陽(西島隆弘)が現れる。練は..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-03-15 17:35