2016年07月20日

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 (第2話・2016/7/19) 感想

フジテレビ・関西テレビ系・『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』公式
第2話『謎の凍結遺体…犯人への危険な興味』の感想。
なお、原作:内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズは未読。

捜査会議に比奈子と東海林がいないのは大きな違和感



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8678/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7410.html

posted by みっきー at 08:37| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第2話
Excerpt: 第2話「謎の凍結遺体…犯人への危険な興味」2016.07.19 ON AIR 空き地で冷凍遺体2体が発見された。解剖の結果、両者は兄弟で、殺害後に冷凍、遺棄されたと判明する。一方、東京拘置所では..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-07-20 15:53