2016年07月28日

刑事7人 第2シリーズ (第3話・2016/7/27) 感想

テレビ朝日系・『刑事7人 第2シリーズ』公式
第3話『地上145メートル密室からの脱出!!爆弾に繋がれた命の期限』の感想。
なお、『第1シリーズ』は全話鑑賞済み。※最終回の感想記事

天樹だけ警視庁刑事部機動捜査隊所属なんだってば。



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8714/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7440.html

posted by みっきー at 07:56| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

刑事7人 第2シリーズ 第3話
Excerpt: 2016年7月27日(水) よる9:00〜9:54 第3話「地上145メートル密室からの脱出!!爆弾に繋がれた命の期限」  補助人工心臓を装着している資産家・高坂信彦(モロ師岡)の自宅で、主治医・若..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-07-28 20:22