2016年08月01日

そして、誰もいなくなった (第3話・2016/7/31) 感想

日本テレビ系・新日曜ドラマ『そして、誰もいなくなった』公式
第3話『お前が犯人だったのか?』の感想。

謎が増えて話が複雑になるだけでは、つまらない



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/8732/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7456.html

posted by みっきー at 07:41| Comment(0) | TrackBack(2) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

そして、誰もいなくなった 第3話
Excerpt: 第3話「お前が犯人だったのか?」7月31日 放送 公安の鬼塚(神保悟志)に捕まった新一(藤原竜也)は、弁護士の西条(鶴見辰吾)に弁護を依頼するがあっさりと断られてしまう。その代わりに「一刻も早くここ..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-08-01 16:34

そして、誰もいなくなった第3話 & 好きな人がいること第4話(7.31-8.1)
Excerpt: ・そして、誰もいなくなった第3話 西条弁護士(鶴見辰吾)のアシストで 公安の監禁から脱出する藤堂新一(藤原竜也)。 出張で東京に来たと語っていた元恋人はるか(ミムラ)が無職だと知り、 追及したところ、..
Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
Tracked: 2016-08-04 01:10