2016年10月18日

警視庁 ナシゴレン課 (第1話・2016/10/17) 感想

テレビ朝日系・『警視庁 ナシゴレン課』公式
第1話『ワカメ風呂殺人事件』の感想。





★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9018/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7661.html

posted by みっきー at 07:55| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

警視庁 ナシゴレン課 第1話
Excerpt: 第1話「ワカメ風呂殺人事件」2016年10月17日 25歳のデカ長・風早恭子(島崎)率いる『ナシゴレン課』に、25年の交番勤務を経て念願の刑事になった中年新人デカ・石鍋幹太(古田)がやって来た。石鍋..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-10-18 17:18