2016年11月07日

IQ246〜華麗なる事件簿〜 (第4話・2016/11/6) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『IQ246〜華麗なる事件簿〜』公式
第4話『天空の密室に響く殺人協奏曲』の感想。

最も"沙羅駆が難事件を捜査"しているように見えた



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9107/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7725.html

posted by みっきー at 07:50| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

IQ246〜華麗なる事件簿〜 第4話
Excerpt: 第4話「天空の密室に響く殺人協奏曲」2016.11.6 On Air ある日、都内にある地上50階建てタワーマンションの最上階の一室で、大学病院の外科系統括部長を務める医師の土門賢治(金田明夫)の他..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-11-07 16:48