2016年11月17日

地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子 (第7話・2016/11/16) 感想

日本テレビ系・水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』公式
第7話『幸人の衝撃の過去を校閲!事実確認すれば破局?』の感想。
なお、原作小説の宮木あや子氏『校閲ガール』シリーズは未読。

見事な展開で"仕事と恋愛"を絡めて描いた



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9152/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7759.html

posted by みっきー at 10:01| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子 第7話
Excerpt: STORY #7「幸人の衝撃の過去を校閲!事実確認すれば破局?」2016.11.16 悦子(石原さとみ)はかつて校閲を担当した大御所ミステリー作家の本郷大作(鹿賀丈史)から、雑誌に掲載するエッセイの..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-11-17 19:37