2016年12月13日

レンタル救世主 (第10話/最終回・2016/12/11) 感想

日本テレビ系・新日曜ドラマ『レンタル救世主』公式
第10話/最終回『最後のレンタル。家族への手紙』の感想

シリアスとコメディの質を考えたら良かったのに…



★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9267/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7841.html

posted by みっきー at 07:53| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

レンタル救世主 第10話(最終話)
Excerpt: 第10話「最後のレンタル。家族への手紙」2016/12/11 胃に腫瘍が見つかり、3ヵ月の余命宣告をされた明辺(沢村一樹)。彼は、いろは(中村アン)を呼び出して、紫乃(稲森いずみ)の様子を尋ねる。い..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2016-12-13 20:41