2017年02月05日

真昼の悪魔 (第1話・2017/02/04) 感想

東海・フジ系・オトナの土ドラ『真昼の悪魔』公式
第1話『衝動』ラテ欄『「衝動」女神のような女医のウラの顔』の感想。
なお、原作小説:遠藤周作氏『真昼の悪魔』は未読

事前情報ゼロでの視聴だったが…


★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/9461/
★Seesaaブログにトラックバックが飛ばない方は、FC2ブログで受け付けております。
http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-7972.html

posted by みっきー at 21:07| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

真昼の悪魔 第1話
Excerpt: 第1話 『衝動』2017年2月4日 放送 関東の病院で医師として働く大河内葉子(田中麗奈)。彼女のもとに小説家志望の青年・難波聖人(中村蒼)が腹部の痛みを訴え運ばれてきた。すぐに急性虫垂炎だと診断し..
Weblog: ドラマハンティングP2G
Tracked: 2017-02-05 22:14