2019年02月13日

映画「アリータ:バトル・エンジェル(3D・日本語吹替版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画『アリータ:バトル・エンジェル(3D・日本語吹替版)』公式)を2019年2月12日に、TOHOシネマズ試写会にて劇場鑑賞。
なお、原作とされる、木城ゆきとによる漫画作品『銃夢』は既読、福冨博監督の1993年公開アニメ『銃夢(GUNNM)』も鑑賞済み。 採点は、★★★★☆☆(最高5つ星で、4つ)。100点満点なら85点にします。

今作への私の評価はかなり個人的に盛っており、偏っている

魔法使いの家政婦が家族の絆を深める愛と感動の物語の続編

★記事の続き(詳細)は、下記の本家blogをご訪問くださいませ!
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/12435/

posted by みっきー at 13:56| Comment(0) | 映画鑑賞(試写会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。